東京都で活動する日本ヨーガ療法学会認定療法士の会です。

ヨーガセラピーを学ぶ

m_school660_200
ヨーガセラピー(ヨーガ療法)は、伝統的なヨーガの効果を科学的に研究・改良したもので、日本ヨーガ療法学会から認定されたインストラクター(認定ヨーガ療法士)によって行われます。

認定ヨーガ療法士になる3ステップ
認定ヨーガ療法士になるには、以下の3ステップが必要です。

  1. ヨーガ教師養成講座の受講(約1年)
    ヨーガ教師養成講座(以下YIC)は、日本ヨーガ・ニケタンで開催しています。
    この講座を修了すると、インド中央政府スワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団より、ヨーガインストラクターとして認定されます。
    本場インドのヨーガやヨーガの哲学を日本語でじっくり学べる講座です。
    インストラクターとして活動予定はないがヨーガを深く学びたい方、すでにヨーガインストラクターとして活動している方にもお勧めです。
  2. ヨーガ療法士養成講座の受講(約2年)
    YIC 終了後、日本ヨーガ・ニケタン開催のヨーガ療法士養成講座(以下YTIC)で、ヨーガ療法士として具体的な疾病やそのアプローチ方法、カウンセリング手法などを勉強し、日本ヨーガ療法学会での研究発表を行います。
  3. 日本ヨーガ療法学会へ所属
    日本ヨーガ療法学会に所属し、認定ヨーガ療法士として活動します。

認定ヨーガ療法士の資格取得後も、各都道府県の療法士会が各種勉強会・情報交換会の開催等、認定ヨーガ療法士の方の勉強と活動をサポートしていきます。

YIC ,YTIC に関する詳細、お申込みは以下 URL をご覧ください。
http://yoganiketan.jp/yicytic2016.html

日本ヨーガ療法学会については、以下 URL をご覧ください。
http://www.yogatherapy.jp/

PAGETOP
Copyright © 認定ヨーガ療法士会 東京 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.